Oプログラムのご紹介

 感覚、手先、目の機能など生活の基盤を支える訓練プログラムを提供いたします。作業療法士が考案した、支援案をベースに動く、学ぶ、生活する楽しさの基盤作りをお手伝いします。

感覚統合療法-Sensory Integration-

 楽しい感覚は子どもの発達を助けます。

 必要な感覚を入力するセラピーを提供し、運動の基本となる姿勢保持、身体図式、両側性に対する支援をお子さんの好みに合わせて行います。

微細運動訓練-Fine motion training-

 鉛筆、ハサミ、箸動作の指導には、姿勢保持・手指の感覚・目と手の協調と呼ばれる要素が必要です。
 専門家による感覚や動作の分析を基に、必要な支援を検討し練習方法をご提案します。

一分で伝えたい療育SPOTのOプログラム紹介動画

視機能訓練-Vision training –

その他のOプログラム

タイトルとURLをコピーしました